いつものよっち/たまにペテン ~ときどき福祉~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅行に行こうかなー

旅行に行こうかなーって思っても、友達も結婚したり、子が産まれたりで、
なかなか予定も合わなくなってきたし、親と行こうかなーと思って、
「今日、海外ならどこ行きたい?」ってお母さんに聞いたら、シンガポール
って言われた…。

なぜに・・・?
シンガポール??

って、そこまで聞く時間はなくて。。。

私は、ハワイとかオーストラリアとか、リゾート系
行きたいなーとか思いつつ、バリアフリーの旅行を
調べてみました。
もしかして一人でツアーに参加する!とか言うのも
ありかもなーって思って。

HISとかクラブツーリズムとか、いろいろツアー出してるね。

ちょっともう少し調べて、今度はなしでもききに行ってみようかなー。
スポンサーサイト
  1. 2014/04/07(月) 22:16:23|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ご無沙汰しています!ぺてんで~す!

皆さま、ご無沙汰しておりました。たまにのペテンです!
このところ仕事が忙しくて、自分のブログは休止しています。
先週は38時間連続勤務(仮眠30分)を含む、通勤時間を含めると1日18時間以上の勤務、まさに「死ぬ気で頑張っている」ペテンです(笑・・・いや、笑えない?)。

さて、そんな自分の話はさておき、またしてもよっちの素晴らしい記事を見て割り込みたくなりました!

よっちは覚えているでしょうか?ちょうど20年前ぐらいに、僕が専門学校で講師をしているとき、重度の脳性まひという障がいを持つさえを、専門学校の授業の講師として招きました。障がいについて、自分らしさについて、そんなことを話してもらいました。学生たちは、みんな何かを感じ取っていたように思います。

『障がいがあるのに頑張って生きている!』みたいな話って、きっと健常者と言われる人たちの妄想だと思うのです。確かにある基準においては障がいがあることは大変です。でも、生きていれば、誰だって、ある基準で一番大変なんです。そのある基準っていうのは、『自分の心のあり方』なんだと思うんです。俺から見れば、よっちはとっても幸せな人です。それは、よっちの心のあり方がよっちの価値を高めているからです。そういう人の周りには、素晴らしい人が集まります。人にとっての富は、「お金ではなくて、全財産を失ったときに残っているもの」だと思います。

よっちが子どもたちの前で、女子力だったり、自分らしさだったりを語るところを僕は誰よりも聴きたいなあ。そんな経験をするチャンスはあまりめぐってこないしね。

明日は、我が家の3号の卒園式です。卒業とかって、親としてはとても大切な節目の日です。よっちの友達の話とは逆に、親としては、誕生日や卒業式などは、子どもが生まれてきてくれたことに感謝する日です。生まれてきてくれてきた日のことを思い出して、ホントに嬉しくて涙があふれます。

よっちが今回のオファーに対して、良い答えが出せますように!
  1. 2014/03/15(土) 01:49:03|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

突然ですが、ペテンです!

はじめまして!ペテンと申します!

よっちとコンビでこのブログに参加させて頂いています!

よっちと共に、福祉について、いろいろと語っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!僕(ペテン)については、よっちの一番初めの記事に簡単に記載されていますので、是非、ご覧ください!

ちなみに、僕は、よっちのブログのリンクにある「みんなの福祉サロン」を運営しています。こちらもご覧頂けると嬉しいです!
  1. 2014/01/04(土) 22:59:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。