いつものよっち/たまにペテン ~ときどき福祉~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チョコ

 ネットのあるお店で、1/31までに、バレンタインのチョコを買うとポイントupしますよって
いう宣伝に乗っかり(欲しいやつだったからね!)それ買いながら、同じお店の別な商品も
ほしくなり、購入しました。

商品A 1/31までに出荷で○○円
商品B 1/31までに買うと、2/3~2/23までのあいだに出荷

多分ダメだろうなって思いつつ、同じ送り先だからAとBを同梱してください。って
いったら、見事に断られた…。
で、送料2回とるしさ……。
ちょっとやる気があったら出来そうなこと断られると、イラっとするね(笑)

で、それはさておき…。
想像以上にチョコが早く届いてしまう。賞味期限大丈夫だろうか・・
何回か友達にもらって食べたことあるやつなんだけど、今回のやつは
ちょっと洋酒をきかせた大人バージョンもあって、そっちは私も試食したいから
私の分も買っちゃった(笑)

バレンタイン当日に渡すのは、いかにも…だからちょっとやなんだけど、
そうなると普通、バレンタインって前と後のどっちに渡すのが
よいんだろうか??

スポンサーサイト
  1. 2014/01/30(木) 20:53:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

厄払い

 今年、また前厄らしいので、土曜日に初めて厄払いにいってきました。
ほんと、そういうの人生初だった。なんか、厄払いって自分のためって
言うのもあるけど、周りの人も自分の厄のせいで嫌な思い(悪いことがおこる?)
かもしれないから、行っておいたほうがいいって話をきいて、
じゃ~行ってみようかなって感じでいきました。
あと、そういえば、この前ペテンに借りた「夢をかなえるぞう」の本にも
お参りは行ったほうがいいって書いてあった気が…。
あの本の内容は言うほど実行できてないんだけど、トイレの掃除とか
人があまりやりたがらないことを率先してやることの意味がよくわかって
よかったなって思う。お皿洗いとかもあんまりやりたくないことの一つ
だったけど、人がやりたがらないことをやって喜ばれるって思うと、
喜んでもらえるならやっちゃおうかなー♪って思っちゃったりね(笑)

私なんて誰かにやってもらうことの方が断然多くて、人を喜ばせる
為にできることなんて数少ないからさ。
出来ることち集中してできるのかな・・・。

単純な私です・・。

話それたけど、出かける時間になっちゃった!
  1. 2014/01/27(月) 10:57:10|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お仕事

私は、普通に週に5日働く会社員なんだけど、
3年くらい前から週に2日在宅勤務ができる
ようになりました。これは、障害には関係なく
仕事内容が許せば、つかうことができるシステム
です。ま、もちろん、上司がオッケーださないと
ダメだけどね。
在宅で何をするのかというと、基本的には
会社でやることと同じで、会社のノートPCを
持って帰ってきて、インターネットで会社の
環境に入り、メールとかソフトウェア使って
仕事をします。私の仕事はカスタマーサポートで
日本国内だけでなく、海外のお客さんの問い合わせも
メールで対応します。
英語で?!って聞くと、すごいじゃーんって
ことになるけど、すごく限られた範囲の内容なので、
それに関しては答えれるけど、日常会話は逆に
できなかったりもします(笑)

私は、この仕事の前に4年くらい福祉機器の卸販売の
会社で営業事務をしてたんだけど、給料もいまいち
あがらないし、この先週5で毎日会社に通い続けるのも
大変だなーと思って、そのとき知り合ったプログラマーの
友達の影響もあり、IT系へ転職を考えました。
ITなら、会社に行かなくても仕事ができるかも
しれないし、プログラム言語覚えたら、いろんな
会社で働けるチャンスがあるかもしれないなーと
思ったんだよね。でも、28歳くらいで転職で
なんもプログラムの知識もない子を採用してくれる
とこはなくて、今の会社に障害者雇用ではいりました。
いまのかいしゃの魅力はかなり大手の外資系IT企業
だったということと、パソコンのスキルやビジネス
マナーを2年間教えてあげますよ、ということ
だった。ただ最初の一年目の給料は12万くらいで
2年間の契約社員であるってことが、若干のデメリット。
でも、2年後に残るチャンスもあるという話だったので、
いろいろがんばって、残ることができて、今に至ります。

それから4年間くらい、今のカスタマーサポートの
部署で働いてます。そんなに忙しくもなく、たまに
このままでいいのだろうか?と逆に考えちゃったりする
こともあるけど、しばらくこのままいくのかなー
って感じですね。
  1. 2014/01/22(水) 21:41:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ディズニーシー行ってきました!

天気予報を何度聞いても、「すごく寒いよ!」としか言わなかった
1/18(土)にディズニーシー行ってきました。
まだ付き合ってないけど、楽しくなってきてない!?私たち…的な
関係のメンズと行っちゃいました。
ペテンには、確か前回の飲み会で「気になる人がいるんだよね…」って
話したよね。そしたら、ちゃんと好きになったらお前からいけ、と
言われたね(笑)

 9時半くらいにシーについて、チケット買って、中に入って、車椅子と
「ゲストアシスタントカード」というものをいただきに、インフォメーション
センターに行きました。そのカードは、並んで待てない事情がある人は
アトラクションの待ち時間を別な場所で過ごしていいよっていうことを
証明するカードです。たとえば、10:00に、60分待ちだとしたら、そのカードに
11:00と記入してもらい、1時間どこかで潰して、またそのアトラクションに
戻るという感じでつかいます。
このカードとファストパスをうまく使うと、わりと無計画でも、「なんだか、
効率よく回れてるよね?私たち…」という感じで回ることができました。

回ったコースは、
トイストーリーマニア→タートルトーク→お昼のショー→ランチ→タワーオブテラー
→アクアトピア→夕飯→センターオブジアース→夜のショー→花火→買い物

こんなかんじ。トイストーリーがちょーー混んでて、アシスタントカードを
使ったけど、1回しか乗れないというのを条件に、待ち時間が45分くらいに
なって、すごい助かった!タートルトークもカード使ったけど、ほかは
ファストパスでまわったかな。

ずっと車椅子を押してもらうのも申し訳ないので、どっかに車椅子を
路駐して、たまには歩こうかなって思ったんだけど、結局ずっと
乗りっぱなしでした。
相手にも押すの疲れてないか、たまに確認してたんだけど、「買い物で
ショッピングカート押しながら歩くのと大して変わらないよ」って
言ってたから、そのご行為に甘えちゃいました。
 普段私は、車椅子に乗らないから、前と後ろっていう位置関係だと、
もっと話しにくいものかと思ってたら、意外とそうでもなかったな。
ディズニーは待ち時間のあいだに会話が持たなくなって気まずくなる
ってよく聞くけど、今回ほんとによく会話は続いて、相手の家族の
話とか友達の話とか自然な流れでいろいろ聞けてよかったわ。
 家族を結構大事にしてる人なんじゃないかなーってのが、私の
印象…。もうお父さんは亡くなってるみたいで、お母様とお姉さんと
一緒に住んでて、ディズニーもよく家族に付き合ってきてるみたいだし、
アウトレットへの買い物なんかもよく付き合わされてるって
言ってた(笑)

私は実家出ちゃったから、親のために例えば旅行にいくっていうこと
になっても、かなりイレギュラーなことだから、親が満足
いくようにがんばりましょーって思えるけど、きっと一緒に
住んでたら、親に付き合って一緒にでかけるとかしないだろうなー
って思ったりしてさ。
息子ってやっぱり優しいってことなんだろうか……ね?


ディズニーから話はそれたけど、なかなかいい体験できました!
1泊で旅行行ったくらいの充実感があるわ。
また暖かくなったら行きたいなー

ペテンからの追記:ちょっとよっちと息が合いすぎて、記事のタイミングがかぶっちゃいました(笑)。この前の記事に僕のコメントがありますので、前の前のよっちの記事も含めてご覧頂くと楽しめるかと思います!お願いします!


  1. 2014/01/19(日) 22:43:41|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ディズニーの思い出 by ぺてん

こんばんは~、またまたペテンです!登場頻度が上がってきました!か?この前のよっちの記事からご覧ください!よっちに恋の予感!?

さてさて、よっちとは何度かディズニーランドに行ったことがあります(もう20年近く前の話題ですが)。僕とよっちが知り合った『手足の不自由な子どものキャンプ』のあと、同じグループだったメンバーたちでディズニーランドに行ったときに驚いたのが、まずは駐車上に入るとき、別のルートから入ることができますので、駐車場渋滞に巻き込まれない!そして、アトラクションでのワープルート。知的障がいの場合はありませんが、身体障がいの場合はアトラクションもワープルートがあって待ち時間が非常に短縮されます。僕のブログでも書きましたが、僕はこれは良いことだと思っています。ただし、詳細に考えると、単に知的障がいとか身体障がいで分類することには十分でないこともありますが。

もうひとつの忘れられない思い出。それは、かなり重度の脳性まひのK君が、のどに何かを詰まらせて呼吸ができなくなったこと。その時、僕とキャンプネームは忘れてしまいしたが、ナースだった〇〇ちゃんで、K君をさかざずりにして背中を叩いて詰まったものを取り出したことがありました。焦りましたよ~、足もガタガタふるえちゃって。その後、K君はにっこり笑ってましたが(ちなみにK君はしゃべれません)。よっち、覚えてる?

おまけですが、僕と結婚したママさんとの初デートは12月25日のディズニーシーでした。翌年、婚約してミラコスタに一緒に同じ12月25日泊まりました(のろけました:笑)。結構、奮発しました(かなり無理したなあ:笑)。
  1. 2014/01/19(日) 22:00:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ディズニー行くかも!

 何年ぶりだろうか、、、ディズニーシーに行くかもしれないわ!
しかも、これから仲良くなろうとしている人と…。
何回か会ってるけど、私のことは、まだよくわかっていないと思う。
でも、わかってないはずなのに、いろんな意味で、いいパス出してきて
くれるんだよね。

ディズニーとかって、もちろん嫌いじゃないんだけど、そこら辺の女子たち
が「きゃっっきゃ」言うほど好きでもないっていうか…。人も多い。、
私は歩くのも遅いし、普通の人よりすぐ疲れるし、移動が多いって、
そもそも一緒に行く人には何かしらの迷惑かけるし、
そういうのが気持ちの中でごちゃまぜになって、ディズニーに興味ないのか、
大変じゃん、自分…ってなるのがこわくて、あまり行かなくなってしまったのか
よくわからないんだけど。。


まだ早いなら見送ってもいいよ?って感じだったけど、
こういうのってタイミングだよね?!

結局悩んでるふりして、私も行きたいんだよねー(笑)
みたいな。

ま、行っちゃうよね。たぶん。
  1. 2014/01/14(火) 23:59:37|
  2. 友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

たまにのペテンです!!

こんばんは~、久々の登場のペテンです!このブログのリンクにある、「みんなの福祉サロン」の『ふうと』が僕、ペテンです。ややこしくてごめんなさい。僕のことは、このブログの一番初めの記事にちょっと載っています。詳しくは、「みんなの福祉サロン」をお読みください!

さて、今日は、よっちの記事を読んで、面白かった(よっちは面白くないかな:笑)ので登場しました!まずはこの記事の前のよっちの記事を読んでくださいね。

実はこの話、2人の忘年会でもちょっと話題になりました。あっ、もちろん親子喧嘩のことじゃないですよ(笑)。よっちのお母さんがヘルパーに入ることも含め、ひとりの障がい者のヘルパーとして、親が入ることです。介護保険の場合、同居の家族がヘルパーに入ることは禁止されています(自立支援法の場合はどうなのでしょうか?)。それは、関係ないのですが・・・よっちの場合、記事からも分かるようにもちろん別居です。

親ヘルパーだからツーカーだから、言わなくても分かることがあって助かることってありますよね。でも、親だから頼みにくいこともある。例えば、普通のヘルパーさんなら、ニンジンは1cm四方に切ってね、って言ったらそうしてくれるでしょうが、親ヘルパーだと、「3cm大の方が美味しいわよ」ってなることありますよね。おしゃれもそう。ヘルパーさんには「〇〇のネックレスつけて」って言ったらそうなるけど、親ヘルパーだと「そんなのいいじゃない」ってことになったり、「△△のネックレスの方がかわいいわよ」ってなり得るでしょ。それから、よっちの記事にもあったけで、ちょっとひねって考えて、別居中の親が、自分の留守中に突然家を訪ねてきたら、「この子彼氏がいるわね、ウフ」ってなことになるかもしれませんね。

そんな訳で、年末によっちと話して、今日、よっちのコメント読んでいろいろ思ったわけです。

ということで、これからも「いつものよっち/たまにペテン」をよろしくお願いします。よっちはホントに素直な子(ん?お姉さま?いや、もう年齢からすると”おば〇ん”か?)ですので、ぜひ、ご遠慮なく率直なコメントをくださいね!ペテンより!!
  1. 2014/01/11(土) 21:35:09|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

親子ゲンカ

昨日?一昨日?びっくりするほどくだらない内容で、びっくりするほど
ひどいケンカしてしまった。あ…お母さんとね(笑)

週1くらいうちに手伝いに来てくれて、私が会社に行く準備を
手伝い、私が出て行ったあとも掃除やら洗濯やらしてくれて、
帰ります。その日は、クリーニング屋に服などを出してきてって
お願いしたんだよね。
クリーニングの引換の控えは、家に持ってきてほしいって言った
つもりが伝わっておらす、駅のそばのクリーニング屋だから、
そのまま控え持って帰っちゃったの。
まー流れとしてはわからなくないけど、駅と家は目の前なので、
ついでといえども、控えはうちに置いていってほしかったの。
で、母も迷ったらしく、「迷ったけど、持って帰りました」って
いうメールが来てさ…。
「なんで持って帰ったのよー?置いていってって言ったじゃん?!」

っていう電話をかけたら、「あんた、そんなこと言ってないわよ!!」って
バトルになり、言い合ったあと

メールで、

「私も年をとったので、自信ががなくなりました。ヘルパーではなく
用事があるときだけでいいですよ」っていうのがきました。

これって、どういうことか?って、ヘルパーとして定期的に手伝う
のではなく、親子として用事があるとき呼んでくれたら手伝いますよ?
って意味で、この流れで行くと、本音でそう言ってるのかもよくわからず…。

障がいがあるとかないとかに関わらず、例えば子供が熱出したとかで
ばあばが娘のhelpに入ることって、ある話でしょ。
あったりまえだけど、身内といえども、生活拠点が違うので、
そうそう自分が思った通りにきてくれるかわからないから、
ほんとは、そこに期待しないでヘルパーさんを入れたほうが
いいのかな、と思ったりもするんだよね。

 あとさ、親にもぶっちゃけ話たくないようなプライベートな
ことも、家を掃除されてたら、こちらが言う前に知っていたって
こともあるし、知っていて知らないふりしてるならまだいいけど、
「どーいうことよ?!」って突っ込んできたりもするからね(笑)

かと言って、お母さんに「ヘルパーは別で見つけるから、緊急で
困ったときだけ呼ぶね」っていうのも何か言いにくい…。
こっちも、母が嫌々来てるわけではないの感じてるからね。
手伝ってもらってるのに、上から言って恐縮だけど、
やっぱりどこかで母もやりがい的なこと感じてる気がする
んだよね。

だからさ、なんとなく、つかず離れずで、やっていくのが
いいのかね。

そんなこんなを同期の友達に愚痴ったら、
「うちのお母さんもちょーがんこだよ。東京に遊びに来て
喧嘩になったら、最後はもうあなたの家にが泊まらない」って
毎回言われるからね(笑)
っていう話を聞いて、なんちょっと、うちだけじゃないんだな…
と思ったりしちゃった。

あーー長くなったけど、書いたらすっきりしたかも。



  1. 2014/01/11(土) 00:38:40|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大吉だけど…

冬休みの最終日に新宿の花園神社に初詣にいってきました。
「大吉」ひいちゃったけど、なんかその運勢の文言に笑ってしまった(笑)


Daikichi.jpg

色と酒におぼれるとわざわいがふえます。

って・・・。神様よく知ってるよね!私の行動。

酒の力を借りずにピュアな感じでやってかないとね。

でもさ~、あの飲み会のあとから確実に私たち仲良くなったよね?!
ってときあるよね(笑)
  1. 2014/01/08(水) 22:25:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飲みすぎ

 私、お酒が結構大好きなので、飲み会はお断りすることなく、
バンバン参加しています。
でも、今の家に引っ越してから、例えば新宿で飲んで、ベロベロに
なっても、タクシーで家に帰るとえらい金額になるので、そこまでは
飲み過ぎないように気をつけてたんだけど、ちょっぴり度を超えました。

年始に、半年ぶりくらいに会うことになった男友達と飲んだんだけど、
ワインのんだら想像以上に回ってて、駅に行く階段で怖くなって躊躇して
たら、おばちゃんが手を貸してくれました! いやーーホント助かった。

飲んでる時にさ、「俺、会社の女子から優しいって言われるんだよね」
って自ら言ってたんだけど、それならさ、私を改札まで送ってあげる
紳士さがあってもいいのにね!とかいって(笑)

お前何様だ!って話か……。こりゃまた失礼!(笑)

ま、お互い酔ってたら無理だよね。

でも、今後は酔ってたら自分から言わなきゃだね。
「改札まで送ってね!」ってね。


  1. 2014/01/05(日) 23:30:39|
  2. 友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

突然ですが、ペテンです!

はじめまして!ペテンと申します!

よっちとコンビでこのブログに参加させて頂いています!

よっちと共に、福祉について、いろいろと語っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!僕(ペテン)については、よっちの一番初めの記事に簡単に記載されていますので、是非、ご覧ください!

ちなみに、僕は、よっちのブログのリンクにある「みんなの福祉サロン」を運営しています。こちらもご覧頂けると嬉しいです!
  1. 2014/01/04(土) 22:59:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。