FC2ブログ

いつものよっち/たまにペテン ~ときどき福祉~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ディズニーの思い出 by ぺてん

こんばんは~、またまたペテンです!登場頻度が上がってきました!か?この前のよっちの記事からご覧ください!よっちに恋の予感!?

さてさて、よっちとは何度かディズニーランドに行ったことがあります(もう20年近く前の話題ですが)。僕とよっちが知り合った『手足の不自由な子どものキャンプ』のあと、同じグループだったメンバーたちでディズニーランドに行ったときに驚いたのが、まずは駐車上に入るとき、別のルートから入ることができますので、駐車場渋滞に巻き込まれない!そして、アトラクションでのワープルート。知的障がいの場合はありませんが、身体障がいの場合はアトラクションもワープルートがあって待ち時間が非常に短縮されます。僕のブログでも書きましたが、僕はこれは良いことだと思っています。ただし、詳細に考えると、単に知的障がいとか身体障がいで分類することには十分でないこともありますが。

もうひとつの忘れられない思い出。それは、かなり重度の脳性まひのK君が、のどに何かを詰まらせて呼吸ができなくなったこと。その時、僕とキャンプネームは忘れてしまいしたが、ナースだった〇〇ちゃんで、K君をさかざずりにして背中を叩いて詰まったものを取り出したことがありました。焦りましたよ~、足もガタガタふるえちゃって。その後、K君はにっこり笑ってましたが(ちなみにK君はしゃべれません)。よっち、覚えてる?

おまけですが、僕と結婚したママさんとの初デートは12月25日のディズニーシーでした。翌年、婚約してミラコスタに一緒に同じ12月25日泊まりました(のろけました:笑)。結構、奮発しました(かなり無理したなあ:笑)。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/19(日) 22:00:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

私が記事に書いたゲストアシスタントカードは、障害者手帳がなくても、例えば妊婦さんなんかも使うことができるらしいです。っていうのを、ネットのどこかで見ました。言い方悪いけど、なにも証明するものがなくても、カードそのものはもらえるんじゃないかと思うんだよね。で、演技して貰う人もいるみたいで、それってどうなの?って意見がネットにあったけど、まー実際それで、私たち(マジでそのカードを使いたい人)が、すごい迷惑被ってるわけじゃないから、私はその議論どっちでもいいかなって思っちゃったけどね。

今回、そのカードとか、ショーの車椅子席とかホント色々助かったわ。

Kくんがのどに詰まらせちゃった事件、覚えてるような覚えてないような。。ナースだった子って、「しょいこ」じゃないっけ??

私もミラコスタに泊まりたいなー。ペテンがそんなロマンチックな
デートを企画したなんて、意外だわ(*^^*)
  1. 2014/01/19(日) 23:10:59 |
  2. URL |
  3. よっち #-
  4. [ 編集 ]

こんばんはv-352
遅くにすみません。

私は行ったことがないのですが、
お体のこととかで行きたくてもためらっている方もいらっしゃると
思います。
でも、待ち時間が短くして頂けるのでしたら、お体に負担なく楽しんで頂きたいです。

喉につまらせたなんて・・焦ったと思います。
私なら、自分がパニックになってしまいそう。。

奥様との初デート・・あら~忘れられない思い出ですね。
クリスマスにディズニーでデートなんて、素敵ですねv-282
お子様がもっと大きくなられましたら、また奥様とお二人で
デートにお出掛け下さいね。
いつまでもお幸せに・・e-398
  1. 2014/01/21(火) 02:33:23 |
  2. URL |
  3. 結依 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ypstory.blog.fc2.com/tb.php/10-3c0132de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。